ショートステイ等 結いの心

きままにゆったり 第二の我が家で過ごす時間
在宅で介護にあたっているご家族の負担を軽減したり、 病気や仕事、旅行などで一時的に介護が出来ない場合など、 ご家族に代わって施設で介護をご提供する 介護保険サービス・ショートステイを提供しています。



ショートステイ 結いの心とは

自由に過ごせる
日常生活の中で利用者様の自由度が高いことは、当施設の大きな特長の一つです。 食品の持ち込みについては施設でお預かりいたしますが、お好きな時に利用者様がご自分の部屋で食べていただくことができます。 また、ご家族が面会に来られるケースも多く、別室で食事を一緒にとっていただいたり、外出していただくこともできます。 レクリエーションにご家族も一緒にご参加いただけますので、施設の様子をご覧いただくことができます。
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心


お家感覚で過ごせる
当施設はご自宅での生活習慣を大切にしています。 利用者様にはお一人おひとり生活のリズムやパターンがあります。可能な限りそれを尊重し、ご自宅と施設の違いが大きくならないように心がけています。 そのため「自宅ではいつもこれをしているのに、施設ではやってはいけない」ということはほとんどありません。 ご自宅での生活をまず大切にしていただきたい、その延長線上で施設をご利用いただきたいというのが、私たちの願いなのです。
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心


ホテル感覚で過ごせる
短期入所サービスは、介護を必要とされる方のホテルとお考えいただくことができます。 利用者様とご家族のご都合に合わせて宿泊していただくことができますし、お一人おひとりが快適に過ごしていただくために必要なサービスを受けていただけます。 ホテルとの大きな違いは、施設に入所されている期間だけでなく、ご自宅に戻られてからの生活も考慮しながら生活支援をさせていただくことです。スタッフは、ホテルマンではなく家族です。
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
ショートステイ等 結いの心
line

サービスのご案内

施設のご案内

短期入所型の介護サービスで、日常生活全般の介護をさせていただくサービスのことです。

一泊からご利用いただけます。在宅で介護を受けている方の心身の状態や病状に合わせ、介護されるご家族の介護負担軽減、あるいは一時的に介護ができない場合の介護や生活支援をさせていただきます。

ご利用日数については、介護保険が適用される範囲が決まっていますので、担当されているケアマネージャーと相談しながらお決めいただきます。

館内のご案内

※クリックすると拡大します

line

1日の流れ

イラスト:起床。

起床。

洗面と着替えの時間です。身なりを整え一日がスタートします。

イラスト:朝食。

 8時

朝食。

食事は3食ともにオープンキッチンで出来立てをご提供します。旬の食材を取り入れた、バランスの良い手作りの食事です。

イラスト:体調チェック。

 9時

体調チェック。

検温、血圧、脈拍と酸素濃度の測定を行います。

イラスト:体操。

 9時

体操で体をほぐします。

イラスト:歩行訓練と機能訓練。

 10時

歩行訓練と機能訓練。

利用者様の自立の支援と日常生活の充実を目標として、楽しみながら運動し心身に働きかけます。

制作などをしながら交代で行います。天気の良い日は戸外へ出て散歩も。

イラスト:口腔体操。

 11時半

口腔体操。

昼食と午後の活動に備えます。

イラスト:昼食。

 12時

昼食。

スタッフも一緒にいただきます。

イラスト:入浴。

 13時半

入浴。

汗をさっぱり流していただきます。

イラスト:おやつ。

 15時

おやつ。

お待ちかねの手作りおやつです。

イラスト:レクリエーション。

 16時

レクリエーション。

ゲーム、紙芝居など楽しい時間です。

楽しみながらリハビリ、ステキな作品つくり。昔懐かしい歌やゲームなど♪

イラスト:夕食。

 17時半

夕食。

オープンキッチンからのおいしそうな匂いが食欲をそそります。

イラスト:就寝準備。

 18時半

就寝準備。

イラスト:就寝(消灯)

 21時

就寝(消灯)

イラスト:就寝(消灯)

 送迎サービス

朝夕、ご自宅まで送迎いたします。

年間行事


春

お花見

夏

流しそうめん・夏祭り 

ボーリング大会

秋

敬老会・運動会

冬

しめ縄作り・餅つき 

福引大会・節分


line

ご利用について

利用料金例

要介護度1・第4段階の方が利用された場合(送迎費別)

定期利用


3泊4日×1回3泊4日×4回
合計
¥18,044¥72,178
基本部分
¥2,552¥10,208
処遇改善加算¥270¥1,082
滞在費¥8,400¥33,600
食費

¥5,990

¥23,960

日常生活に要する費用¥400¥1600
電気代¥432
¥1728

長期利用


30日利用
合計
¥142,038
基本部分
¥19,140
処遇改善加算¥2,028
滞在費¥63,000
食費

¥51,630

日常生活に要する費用¥3000
電気代¥3240

スポット利用


1泊2日×1回
合計
¥8,377
基本部分
¥1,276
処遇改善加算¥135
滞在費¥4,200
食費

¥2,350

日常生活に要する費用¥200
電気代¥216

利用料金表

基本部分:単独型短期入所生活介護費(従来型個室・多床室)

要介護度 介護保険負担割合
利用者様が負担する金額

介護報酬額

1日あたりの利用料金

1割 2割 3割
要支援1 ¥474 ¥948 ¥1,422 ¥4,740
要支援2 ¥589 ¥1,178 ¥1,767 ¥5,890
要介護1 ¥638 ¥1,276 ¥1,914 ¥6,380
要介護2 ¥707 ¥1,414¥2,121 ¥7,070
要介護3 ¥778 ¥1,556 ¥2,334 ¥7,780
要介護4 ¥847 ¥1,694 ¥2,541 ¥8,470
要介護5 ¥916 ¥1,832 ¥2,748 ¥9,160

その他の費用(実費)

滞在費
(1日あたり)
個室:¥2100
多床室:¥1500
食費

朝¥520

昼¥620

夕¥650

(1日 ¥1,790)

送迎費※実施地域を超えた地点から、片道おおむね1km未満¥50
※実施地域を超えた地点から、片道おおむね1km以上¥100
日常生活に要する費用¥100/1日(レクリエーション、行事などの教養娯楽費)
理美容代¥1,500(日程調整が必要)
追加食希望の食材を追加する(例:牛乳をつける) 実費
タオルセット入浴用のバスタオル・フェイスタオルセットで¥100
緊急時救急車付き添い1回あたり ¥5,000
緊急時通院付き添い1回あたり ¥5,000
電気代電気毛布やテレビ等の電気製品の持込・使用による電気代
¥108/1日
洗濯代¥400/1回1ネット
3泊以上の連泊の場合、ご希望にて衣類の洗濯を行います。
洗濯は1ネットにまとめて入れて洗濯し、乾燥してからタンスにしまうまでを行います。

【加算】

  • 以下の要件を満たす場合、上記の基本部分に以下の料金が加算されます。

種類 加算の内容
加算額
基本料金
1割 2割 3割
送迎
送迎を行った場合(片道)
¥184 ¥368 ¥552 ¥1,840
緊急短期入所
受入加算

要件を満たした上で緊急の受入を行った場合14日間を限度(1日)
¥90 ¥180 ¥270 ¥900
処遇改善加算 介護職員処遇改善加算Ⅰ
介護職員特定処遇改善加算Ⅱ
所定単位の8.3%
所定単位の2.3%

【減算】

  • 以下の要件を満たす場合、上記の基本部分から以下の料金が減算されます。

種類 減算の内容
減算額 基本料金
1割 2割 3割
長期利用者に対する減算

同一の短期入所生活事業所で

連続して30日を超えた月から1日あたり

¥30 ¥60 ¥90 ¥300

介護保険負担限度額認定

  • 適用の可否は市町村窓口までお問合せください

利用者負担段階 居住費 食費
個室 多床室
第1段階

生活保護を受けておられる方か、

所属する世帯全員が市町村民税非課税で老齢福祉年金を受けておられる方

¥320 ¥0 ¥300
第2段階

所属する世帯全員が市町村民税非課税で、

かつ課税年金収入額と合計所得年金額が80万円以下の方

¥420 ¥370 ¥390
第3段階

所属する世帯全員が市町村民税非課税で、

利用者第2段階以外の方

¥820 ¥370 ¥650
第4段階 上記以外の方 ¥2,100 ¥1,500 ¥1,750
line

ショートステイの持ち物について

お薬

  • 内服薬、点眼薬、点鼻薬、軟膏、外用薬、その他医療処置に必要なもの(ガーゼ等)はご持参ください。

  • ご利用予定の日数より1日分多めにお持ちください。
    こぼしたり、落としてしまったりした場合の予備として使用いたします。

  • ショートステイをされる前に、病院や薬局でお薬をもらう場合、
    薬剤師に、間違いなく内服するために分包(薬を1回に服用する分を小分けすること)してほしいとお願いしてください。

お持物

【初めてご利用の際】
  • 介護保険被保険者証(コピー可) 
  • 介護保険負担割合証(コピー可)
  • 介護保険負担限度額認定証(コピー可)
    ※取得されている方のみ
  • 医療保険証(コピー可)
  • 連絡帳(2回目以降の方)
  • お薬説明書
【利用ごとに必要なもの】
  • 衣類(必要分)
    ※上衣(羽織るものがあると便利です)
  • 寝巻(必要分)
  • 内履き
    ※履きなれたもの
  • 洗面用具
    【歯ブラシ・歯磨き粉・うがいコップ(割れないもの)・義歯ケース・義歯洗浄剤・電動式髭剃り器など】
  • 食事用エプロン(使用される方)
  • 本、置時計などその他の日用品(必要な方)
  • 寝具(タオルケット、毛布、電気毛布など)

※電気製品の持込・使用については、電気代として1日100円のご負担となります。

その他

※お持物は全て名前をフルネームでご記入をお願いいたします。
※車椅子のご用意はございますが、使い慣れたものがあれば持参をお勧めいたします。
※理美容や嗜好品などの費用は実費となります。
※貴重品、飲食物の持込は禁止とさせていただいております。

お薬についてのお願い

病院や薬局でお薬をもらう際、間違いなく服用するために、薬剤師に分包(薬を1回に服用する分を小分けにすること)してほしいとお伝えください。
また、薬局等で発行されましたお薬の説明書をご持参ください。

すでにお薬が処方されている方につきましては、ご家族の皆様に分包のご協力をお願いいたします。

以下のように分包をお願いいたします。

5cm程度の市販の袋(100円ショップなどで販売されております)に、氏名と内服する時間帯をご記入ください。

※間違いを防ぐために、氏名はフルネームでご記入ください。
 時間帯は、朝・昼・タ・寝る前等ご記入ください。

お薬についてのお願い
お薬についてのお願い
お薬についてのお願い

こぼしたり、落としてしまった場合の予備として、1日分多めにお持ちください。(デイサービスの方は、1回分多めにお持ちください。)

ご利用後、安全・確実に服用していただく為にお手数ではございますが、何卒ご協力の程よろしくお願いいだします。

施設概要

施設名ショートステイ結いの心
事業所番号1174201689
管理者秋山雪子
相談員新井美穂  町田由紀子
営業日・サービス提供時間年中無休
定員20名
送迎サービスの提供地域神川町、上里町、本庄市、美里町、藤岡市
所在地〒367-0246 埼玉県児玉郡神川町関口133-1
TEL0495-71-8531
FAX0495-71-8532
line